メニューを開く

ABOUT US
会社案内

株式会社フナイワークスは、1953年(昭和28年)から福井県小浜市で約69年間お箸の製造業を営んでおり、伝統工芸品である『若狭塗箸』をはじめ、時代の流れに寄り添った数多くのお箸を展開し続けています。
12年程前からは受注生産に切替え、現在は「オーダーメイド塗箸メーカー」として全国・海外にも販路先を持つお箸の老舗です。

諸外国から様々な文化が入りこんできている今日ですが、箸文化はかけがえのない日本文化・食文化の一つです。そのような「塗箸」を守ること、残すことは弊社の使命であると考えております。

会社概要

会社名 株式会社フナイワークス
代表者 船井 重伸
資本金 1,000万円
所在地

[本社]
〒917-0001 福井県小浜市福谷8-12-1
TEL:0770-53-1184
FAX:0770-53-1187
フリーダイヤル:0120-301-184

[深谷工場]
〒917-0352 福井県小浜市深谷17-31-1
TEL:0770-59-0121

従業員 28名(パート含む)
取引銀行 小浜信用金庫 西津支店
北陸銀行 敦賀支店
福井銀行 小浜支店
主な販売先 地元企業 (株)マツ勘他 経由による全国デパート
専門店・量販店・雑貨売り場・他

沿革

1953年7月 船井治長、個人で創業、所在地:小浜市湊10-3
1969年4月 船井達之(前代表取締役)、東京の荒物雑貨問屋より帰郷し、家業を受け継ぐ
1971年1月 有限会社フナイに法人化、工場を小浜市福谷へ移転
1974年 業界内に先駆けて生産性向上の為、地元機械メーカーと塗箸専用機械の開発に取り組む(8機種専用機の完成)、 高度成長期の繁忙期を乗り切る
1984年8月 塗箸業界では初めて(株)マツ勘と共同で外部専門デザイナーによる商品開発「ニューライフシーン」に着手、業界の注目を集めた
1989年8月 株式会社フナイに組織変更
1992年8月 株式会社フナイワークスに社名変更
2004年12月 「外食産業に塗箸を」をテーマに船井総合研究所とコンサルタント契約を締結2005年4月より活動を開始する
2005年5月 福井県の平成17年度「ニュービジネス展開促進事業」の対象団体として(日本の塗箸文化を支える会)を結成、支援を受ける
2005年7月 全国の業務用店に塗箸普及の営業活動の実施(DM, ホームページ他)
2011年6月 「インテリアライフスタイルショー2011」に出展
2012年11月 3D野菜のお箸、野菜の料理箸が第53回全国推奨観光土産品審査会 日本商工会議所会頭努力賞を受賞
2018年3月 木地生産工場新築、一貫生産体制始動
2019年4月 船井重伸、代表取締役就任